読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話したこと

MURMUR SZ
日曜書きかけて寝落ちしていたやつ↓

なんと明日は二限が休講で正々堂々と夜更かししている。いつも夜更かししてるけど。
久々におたくと会って話したこと、あまりに自然にこの概念が出てきて自分でも何言ってんだこいつと思ったこと。

『ふまけん、たぶんそろそろ3rdステージ入ったんですよね。』

何言ってんだわたし。戯言言ってるなー。

ステージと言っても階段続きのイメージ。ふまけん、というより、ふうまくんにとってのふまけんかも。
2011の春頃?までは、わたしただのけんとくんオンリー推しだから彼にとってふまくんの存在は大きいだろうという知識はあったものの...っていう感じだったので、それまでふまけんにも色々あったのだろうけど、デビューまでをざっくり1stとさせていただく。階段続きだから、細かいupはそこにあるということで。
デビューから、最近、11月くらいまでを2nd。
3rd。
正直、2013年ふまけんとしてのふまくんという立場、わりと辛かったんじゃないかと最近やっと気付けたんですよ。まあこれをきくちくんの諸々の理由にして擁護?するつもりは毛頭ありませんが。圧倒的に高みに昇る相方をどう感じてたんだろうって。それでも、まだトニワ見てない段階でレポのみを頼りにモノを言いますが、ふまけん目配せ系のレポ、よく見るわけで。なんていうかなぁ、ふうまくんもけんとくんも、お互いが、ふまけんであることを常に選択してるその状況が、ほんと嬉しくて、ありがとうって。果たして、これは似たようなタイミングで、逆に壊れて行ったものを知ってるからか。ここを一先ず乗り越えたのではないかと思うのです。だから新しいステージ。比較というか、経験に基づいて私の感情はあるのでしょうがない。でも、そう思ったのです。もうすぐとにとに観に行くよ。